yjimage

Be 動詞

Be動詞とは!

beはその名の通り文法上のカテゴリーでは「動詞」に属しています。

動詞とは、身体の動きと関連する単語カテゴリーのものです。

たとえば、

do、 go、like、 want、speak、look 、walk、run 、 stay、 bring

などとてもたくさんの種類がありますが、goが「行く」、doが「する」という動きがあるわけです。

beもには、ある、いるという意味があり、厳密には動きとは少し違いますが、大きな分類としては動詞にはいります。

doはdo動詞だし、goはgo動詞なのです。

これら他の動詞単語とまったく同じものです。

文法上はbeは、これらとは少し違い、be動詞として個別に扱われます。

そのため、Be動詞は他の動詞とは少し違った変化をします。

 

まず現在形は主語によって次の3つがあります。

I (1人称) → am

You (2人称) → are

He/ She (3人称) → is

They  (3人称) → are

となります。

`I are , you is , He are, They am

などのように間違えた組み合わせで使わないように気を付けましょうね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です