yjimage (1)

動詞の種類

動詞はその用法・活用・連結の仕方などに従って、ふつう次のように分類することができます。
1. 目的語の有無:他動詞と自動詞
2. 補語の有無:完全動詞と不完全動詞
3. 活用の仕方:規則動詞と不規則動詞
4. 連結の仕方:本動詞と助動詞
1、2 については、「文の要素」および「主要文型」の項ですでに述べましたが、ある動詞が他動詞か自動詞か、また完全動詞か不完全動詞かはその動詞が用いられている文型によってきまるもので、1つの動詞が自動詞・他動詞、完全・不完全動詞の両方に用いられることも珍しくありません。
A new idea entered my head.             〔他動詞〕
 (新しい考えが浮かんだ)
We entered into negotiations with them.      〔自動詞〕
 (私たちは彼らと交渉を始めた)
We want to learn a lot from the Japanese management system. 〔完全他動詞〕
 (私たちは日本的経営から多くを学びたい)
Our company executives want us to learn a lot from the
Japanese management system.
〔不完全他動詞〕
 (我が社の重役たちは、私たちに日本的経営から多くを学ぶよう望んでいる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です