最上級の用法

最上級の用法

最上級はふつう3つ以上のものを比較して「一番~」を表すときに用いられます。最上級を表す形容詞の前にはtheが置かれますが、副詞の場合にはtheはしばしば省略されます。また最上級のあとには「~のうちで」を表すin~(場所・範囲)やof~(同類の複数語句)の形がよく用いられます。
最上級を強調する語句にはmuch、by farなどがあります。

(1)
定冠詞(the)の有無
(a)
必ずtheをつける場合
形容詞が限定的に用いられ、次にくる名詞を修飾している場合にはその前にtheをつけます。
The Shinano is the longest river in Japan.
 (信濃川は日本で一番長い川である)
This is the most expensive component in the equipment.
 (これはその装置の中では最も高価な部品である)
This dictionary is by far the most useful of all.
 (この辞書はどれよりもずっと役に立つ)
(b)
theが省略される場合
1.
形容詞が叙述的に用いられるとき
とくに主語のある一部分を他の部分と比較したり、ある時の状態を別の時の状態と比較したりするときはtheを省きます。
The lake is deepest at this point.
 (その湖はここが一番深い)
The lake is the deepest (one) in the world.
 (その湖は世界で最も深い湖である) 〔叙述的〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です