10281

疑問副詞

疑問副詞

疑問副詞とは、時・場所・理由・方法(程度)などをたずねる疑問詞で、when、where、why、howなどがあります。
疑問副詞も文頭に置かれますが、疑問代名詞と異なり、格の変化はありません。
When, where, why and how did it happen?
(いつ、どこで、なぜ、どのようにそれは生じたのですか)
Where do you come from? (お国はどちらですか)
Why weren’t you promoted? ―― Because the boss doesn’t like me.
(どうして君は昇進しなかったの ―― 社長が僕をきらいなんだ)
How are you? ―― I’m fine, thank you.
(いかがですか ―― ありがとう、元気です)
[注]
howはそのあとに形容詞や副詞を伴って、程度をたずねる場合によく用いられます。
How many foreign-affiliated companies are there in Japan?
(日本には外資系企業はいくつありますか)
How much money is spent on advertising?
(広告費はいくらになって(使われて)いますか)
How old is your grandfather?
(あなたのおじいさんのお年はいくつですか)
How long did you stay abroad〔overseas〕?
(海外にはどのくらい駐在されたのですか)
How often do you play golf in a year?
(年に何回ゴルフをなさいますか)
How far is it from here to your house?
(ここからお宅までどのくらいありますか)
〔数〕

〔量〕

〔年齢〕

〔期間〕

〔回数〕

〔距離〕
このほかHow tall 〔high、deep、soon、wide など〕 ・・・?があります。

疑問副詞

 

疑問副詞は

 

when(いつ)、where(どこで)、why(なぜ)、how(どうやって)など「時」「場所」「理由」「方法」などをあらわす「副詞」の役割を果たす疑問詞です。
時 when(いつ)
場所 where(どこで)
理由 why(なぜ)
方法 how(どうやって)

疑問副詞は格の変化はありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です