yjimage-14

冠詞の位置 +名詞など

定冠詞の位置も重要です。

(1)
冠詞は名詞の前に置かれるのが原則ですが、名詞の前に形容詞または副詞がくるときは、そのすべての語の先頭におかれます。
1. 冠詞+名詞
2. 冠詞+形容詞+名詞
3. 冠詞+副詞+形容詞+名詞 a〔the〕story
an〔the〕interesting story
a〔the〕very interesting story

(2)
次の場合には、形容詞のあとに冠詞をおきます。
1. many a ~:「数々の~」(文語的)
Many a man has failed. (失敗した人も多い)
many a year = many years
many a time = time and (time) again (いくたびも)
2. such a ~:「こんな、そんな~」
I am not such a fool as to believe that.
(それを信じるほど〔そんな〕ばかではない)
3. what a ~:「なんと~」
What a (fine) view! (なんという(美しい)景色)
4. half a〔the〕:「半分の~」
half a mile (半マイル)、  half an hour (半時間)
half the distance (その半分の距離)
ただし、アメリカではhalf a mileをa half mileとも言います。
5. all the ~:「すべての~、~はみんな」
All the people seem happy. (人々はみんなしあわせそうに思える)
The same rate is applied to all the employees.
(一律の基準がすべての従業員に適用される)
6. both the ~:「両方の~、~は両方とも」
Both the parents are in good health. (両親はともに健在です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です